Archive for 6月, 2013

全九州高等学校体操競技

月曜日, 6月 24th, 2013

 

6月22・23日

長崎で全九州高等学校体操競技が行われました

 

 

  

県高総体の優勝から3週間

私はこの間、水泳の大会や福岡での研修会などで

創成館体操チームと合流することが出来ず

全九州大会本番を迎えました

 

大会直前に監督から

選手が一人、直前の練習でひざを痛めた

と、お聞きしていたので

金曜日の公式練習の時に

テーピングをするために体育館へ行ってきました

 

ひざの状態を見てみると

痛みはあるものの、動かせないというほどの

状態ではなかったので、ホッとひと安心

ひざにはテーピングを施して

練習で動き具合を確認してもらいました

 

 

    エラコンでⅩサポートとストレートサポート

    ストレートサポートの下にホワイトで2本補強

    スパイラルをして、キネシオでパテラ固定

    動きやすさ重視です

 

動きやすさにあまり問題はなかったようなので

痛みの我慢だけをチョットしてもらい

演技をやってもらいました

 

大会の方ですが

土曜日は男子首位・女子5位でもとに予選通過

日曜日の決勝に挑みます

 

地元長崎での全九州大会で予選トップ通過

ということで、マスコミにも注目され

予選の結果も写真付きで新聞に掲載

翌日の決勝本番は

TVカメラや新聞の報道記者などが多く駆けつけ

注目度もさらにアップ

 

監督、コーチにインタビューとかはいいですが

選手はできるだけそっとしておいてほしいですね

 

移動にもカメラが付いて回り、演技中もずっと撮影

選手が変に緊張しないか心配でした

 

    柔道場でアップ中の選手たち

 

 

決勝の演技は床からのスタート

床ではちょっと伸びなかったけれど

しかしその後、みんな大きなミスをすることなく

あん馬、つり輪と進んでいき

予選を上回る得点で迎えた最終の鉄棒の演技

 

ここで大きなミスが出てしまいました

予選で高得点を出した選手が

まさかの2度落下

最後のフィニッシュの時はちょっと危ない落下で

ヒヤッとしましたが、大きなけがとはならず

何とか最後まで演技をすることが出来て

ホッとしました

 

しかしこれで得点が思うように伸びずに

予選の得点にわずかに及ばなかったけれど

それでも何とか地元長崎で全九州大会初優勝を

飾ることが出来ました

 

監督、選手たちにしてみれば

まだまだと思うところもあるでしょうが

結果は結果  「 優勝 」です!

 

今大会、選手たちは

予選トップ通過から決勝への期待と

TVカメラをはじめマスコミからの注目など

多くのプレッシャーがあったと思いますが

本当によく頑張ってくれたと思います

 

この勢いをもって

夏のインターハイに挑んでもらいたいです

今年はなるか、インターハイ8位入賞

 

 

    競技がすべて終了すると

   選手、競技役員、補助員総出で後片付けです

   人海戦術で速やかに機材を撤収

   お見事です!

梅雨ですね

木曜日, 6月 20th, 2013

こんにちは

毎度おなじみ、大浜のKMG48 釜我です!

 

今年の梅雨は例年に比べ、あまり雨が降らないような...

って思っていたら、今日は久々の本降りです!!

突然の大雨に濡れたままで風邪をひかないように気をつけてくださいね!

 

前回、投稿し忘れてましたが

大浜の貴公子こと原先生が今回みやび通信を作成しましたので

よかったら目を通してみてください(^O^)/

 みやび通信 Vol20

以上、釜我でした

 

 

 

 

高校総体水泳大会

月曜日, 6月 3rd, 2013

 

いよいよ始まりました

 

突破せよ 限界を超える 風になれ!!

 

私は土曜、日曜と水泳大会のトレーナーとして

市民プールへ行ってきました

 

 

 

                 水泳の大会は場所取りが大変です

                 朝7時前からこんな感じで並んでいます

 

  

                そして8時の開門前はどんどん人が

                増え始めていきます

 

 

           開門と同時にダダ~ッと会場になだれ込み

           思い思いの席を確保していきます

           長崎では毎回おなじみのシーンです

 

今年の高校水泳はインターハイが長崎で行われるので

各種目で長崎県トップの選手が

インターハイの切符を手に入れることが出来るとあって

選手の気持ちもいつもとはちょっと違うようです

(本来は標準記録突破しなければインターハイには行けません)

 

    私も何とかいつもと同じところに場所を確保できて

     ここで選手たちのマッサージを行いました

 

 

今年もマッサージを受けた選手の多くが

いい記録を出して活躍してくれました

 

今回も男子平泳ぎの選手が何度もマッサージに来てくれて

予選から大会記録を破りますと宣言して

予選ではわずかに及ばなかったけれど

決勝では大会記録および県高校記録を更新しました

 

この選手が、マッサージ中に他の選手と話しているときに

「俺、もうこのマッサージが無かったら

 選手やっていけんバイ」と言っていたのが印象的です

来年の国体に向けて

わたしももっともっとサポートしていきますからね

 

ちなみに私のマッサージは決まった選手にしているのではなく

完全ボランティアとして

希望する選手すべてに行っていますので

マッサージしたい選手はぜひ声をかけてください

今回も初めて来た選手が

「今までも気になっていたけれど

 まさか自分も受けられるとは思わなかった」

と言っていましたが、大丈夫ですからね

記録を狙いたい選手はぜひいらっしゃい!

 

ところで今回の大会では

私の息子の学校のチームメイトが

大会直前に38度以上の熱を出して

大会出場が危ぶまれたのですが

本人のなんとか大会には出場したいとの強い意志で

1日目のメドレーリレー予選と1500mフリーに出場

リレーは無事予選通過、1500mは優勝

と予定通りの成績を残した状態で病院に直行!

リレーの決勝は控えの選手で挑み

彼の2日目の出場も危ぶまれたのですが

翌日も会場に現れて

高校総体なのでなんとか泳ぎたいと

体調不良にもかかわらず予定の種目にすべて出場

400mフリーで優勝して

リレーでも素晴らしい泳ぎをしてくれました

 

大会前のケガには十分注意している選手も

風邪などで体調を崩すことがあります

 

全九州大会ではぜひ体調を万全にして

次回は記録を狙ってください

 

次は7月第2週目に福岡での九州高校大会です

それまでに選手の皆さんは

一層の努力をして

さらなるレベルへ到達できるように

頑張ってください

 

では皆さん、また福岡で会いましょう

 

 

~ お ま け ~

先日、整骨院で他県出身の大学生と話していて

高校総体の話をしていたら

「高校総体ってなんですか?」

と聞かれました

「え?」と思いましたが

他の県では高校総体の事を

インハイ予選 と呼ぶみたいです

知らんかった~!!