Archive for 12月, 2013

年末年始のご案内

金曜日, 12月 27th, 2013

 

今年もとうとうあと4日

 

みやび整骨院は、明日が最後の営業となります

 

12月28日(土)  14:00まで

   29日(日)  休み

   30日(月)  休み

   31日(火)  休み

  1月1日(水)  休み

    2日(木)  休み

    3日(金)  休み

    4日(土)  休み

    5日(日)  休み

    6日(月)  通常営業

 

となります

 

今年は日曜日が前と後ろに絡んでしまい

8連休となってしまいました

 

長い休みとなってしまいますが

みなさん、どうぞ体調管理に気を付けて

元気なお姿で新年お会いしましょう

 

では、良いお年をお迎えください

忘年会

火曜日, 12月 24th, 2013

 

今年もあと10日を切りました

気候も寒くなり、まさに冬本番間近です

 

さて、先週土曜日はみやび整骨院の忘年会でした

 

今年は茂木の「二見」です

みやび整骨院は毎年、飲み会と言うより

お食事会のような忘年会です

スタッフに聞いたら、みなお魚好きだったので

茂木のお魚料亭となりました

 P1010337

  みなさん食事に集中! 美味しかったですね

 

夕食時間で外はもう真っ暗

二見さん自慢の窓からの海の眺めは

拝めませんでしたが

料理の新鮮さ、味は絶品でした

 

 P1010333 P1010336 P1010339 P1010340 P1010341 P1010342

 P1010343 P1010344

 活き造、エビの踊り食いに始まりに始まり、釣りアジの造り、うちわエビ

 イセエビ天ぷら、タイの甘露煮、アワビのバター焼き、浜焼きなどなど

 次々に新鮮な海の幸のオンパレード

 みやび整骨院のエビラ〜も大満足のようでした

   

最後にジャンケン大会でケーキのプレゼント

いろんな楽しいケーキを用意しました

 P1010346 P1010350 P1010351 P1010347

 イチゴケーキに交じって、子ブタちゃん、おっぱいケーキなどもあります

 

P1010355

我が家には3つのケーキがやってきました

ケーキが気になるネコですが、テーブルの上の物は

クンクンするだけで食べないので安心です

 

スタッフの皆さん

1年間、ホントにお疲れ様でした

来年もまたおいしい料理で年末を迎えられるよう

頑張りましょうね

 

来年は忘年会、どこでしようか・・・・?

今から楽しみです!

500円玉貯金

土曜日, 12月 14th, 2013

 

12月も中盤

いよいよ忘年会の席も増えて来て

身体も財布もきつくなってくる時期ですね

 

実は私、500円貯金なるものをやっています

特に何を買うとか、あれが欲しいとかはないんですが

何かあった時のためになればと

コツコツ(?)貯めていました

 

いや!コツコツというよりも

整骨院の窓口金庫に500円玉が増え過ぎるたびに

私のお財布から両替していますので

時々500円玉が20枚とか

まとめて手に入ってしまうのです

これを“10万円たまる貯金箱”に入れています

 

先日、うちの娘が自動車の免許を取ったのですが

通学用にスクーターが欲しいと言う事になり

定期券を4年間買い続けるよりは経済的なので

原付スクーターを買うことになりました

 

しかし、いきなり20万円と言われても・・・

 

そうだ! 貯金箱があった!

 

と言う事で、この度500円玉貯金箱を

開けることになりました

 

最近2個目の貯金箱が一杯になったところです

20万円、ちょうどあるじゃないか

何かのために!が、こういう時に役立つとは

 

さっそく貯金箱を缶切りで開けてみました

 P1010329

         

う〜ん 500円玉が一缶に200枚

総勢400枚です

重さを量ってみたら3㎏あります

 

 P1010331

        努力の結晶です

 

硬貨というのは20枚以上はお店で

使えない事もあるそうです

使えないというより、お店側が断れる枚数です

 

例えば嫌がらせで1円玉や10円玉で

何千円、何万円もの買い物をしたら

数えるだけで大変、まさに営業妨害ですからね

 

なので、この500円硬貨も銀行へ持っていきました

普通に両替したら手数料がかかるので

しっかり枚数を確認して

通帳にこの20万円を貯金お願いします

と言ったら大丈夫でした

そして、そのままATMで20万円引き出して

バイク屋さんに持っていきました

 

これからも500円貯金は続けていきます

でも、次は旅行か買い物に使いたいですね

12月

月曜日, 12月 9th, 2013

 

みなさん、こんにちは。

大浜の金子です。

 

いよいよ、12月に入り今年も残りわずかとなりました。

外に出ると、あちらこちらのお店や住宅街に、イルミネーションや

クリスマスツリーが飾られ、クリスマス一色で輝いていて綺麗ですね☆彡

今年は我が家にサンタさんは来てくれるかな!?(笑)

 

さて今月も、みやび通信を作りましたので載せていきます。

今回は、四肢末端型冷え症についてです。

風邪など引かないように、しっかりと身体を温めて

寒い冬を乗り越えていきましょう!!

みやび通信VOL26

 

 

 

 

 

 

 

門松作り

月曜日, 12月 9th, 2013

 

昨日、日曜日は

西浦上小学校育成協議会

西浦上小・中学校の育友会

西浦上中学校生徒会のお手伝いで

お正月の門松作り用の

竹伐りに行ってきました

 

午前中は大人だけで大竹切り

朝早くからいつもの山に集まって

大門松用に大竹と梅の枝、笹の葉

松の枝、杉の枝などを切り出しました

 

大竹はさすがに太くて

切り出したものを山道を抱えて運ぶのですが

肩に担いで運ぶ自分の姿が

昔映画で見た「ランボー」で丸太を担いでいる

シルベスタ・スターロンの姿と重なりました

 

今年は男の人が6〜7人居たので

例年よりも早く作業がはかどりました

 

昼からは西浦上中学の生徒会の生徒さんも一緒に

ミニ門松用の竹伐りです

毎年生徒会の生徒と一緒に作業するのですが

みなさん、とても礼儀正しく元気がいいです

今年は男子生徒が3人と少なかったのですが

頑張って重い竹を肩に担いで

元気に運んでいました

 

切り出しが終わると

次はミニ門松に使えるように

加工しなければなりません

慣れないノコギリ作業で

竹を斜めにカットしていきますが

これも寒い中みなさん一生懸命頑張りました

みんなの頑張りのおかげで

今年も準備万端です

これで、来週の子供たちの門松作りは

うまく行く事と思います

 

例年思うのですが

こういう子供たちのイベントのお手伝いに

協力している大人の人たち

いつも同じ顔ぶれで、年齢も50歳以上が多いです

この方たちの子供はもうとっくに成人している方もいます

小学校、中学校の子供たちのイベント

自分たちの子供たちのお手伝いです

もう少し大人グループも若返ってきてもいいのかなと

思ってしまいます

 

自分たちがこうして大人になれたのは

誰のおかげか? 

と考えてみたら

自分らが子供の時はいつも大人の人が

周りで支えてくれて手伝ってくれて

そのおかげでこうして大人になれたんじゃないかと

 

そして今、自分たちが大人になったら

次は自分らが子供たちを支えて、見守って

子供の成長を助けなければいけないんじゃないのでしょうか

物事には順番があって

子供の時は一方的にお世話されて

大人になれば子供たちに恩を返す

日本の社会はそういうことの繰り返しを

今まで自然と行っていたんじゃないかと思います

 

自分の子だけを見ていたら、それでは足りませんよ

他の子たちもちゃんと見て、何かあったら

他人の子でも叱れるようになりたいですね

私もよく近所のおばちゃんに叱られていましたから

職場見学

月曜日, 12月 2nd, 2013

 

いよいよ師走

ウキウキ、ドキドキ、わくわくの12月です

 

ニュースを見れば大学生の就職活動も解禁されたようです

そして、みやび整骨院にも先週の土曜日

職場見学に学生さんが来てくれました

 

私は専門学校の就職説明会には極力参加し

学生さんと話をする中で

就職を決めるまでに出来るだけ多くの整骨院を見学して

そのかなで自分に合った職場を選んでください、と

いつも言っています

そして、みやび整骨院はいつでも見学受け入れしています

と、伝えています

 

今回見学に来てくれた学生さんは

秋に就職説明会で伺った専門学校の生徒さんで

その時もみやび整骨院のブースを訪れて

私の話を聞いてくれていました

 

見学中は真面目な態度できちっとしいて

患者さんに対しても大きな声で挨拶ができていました

バタついてタオルをたためずにおいていたら

さっと近づいて、こちらが言わなくても

タオルをたたんで並べたりと

自分でやれる事を見つけてやれるタイプです

最近の若者にしてはよく気が付いて

行動できているなと感心しました

 

一日立ちっぱなしで大変でしたが

お疲れ様でした

こちらも何ら飾ることなく

いつものみやび整骨院も見てもらえたと思います

 

柔道整復師(整骨院の先生)の資格は

国家資格なので、専門学校を卒業しても

国家試験に合格しなければ仕事ができません

そのため、学生は3年生になると

本格的に国家試験の勉強を開始し

ちょうど今の時期くらいは

まさに毎日何時間も勉強漬け

わたしも学生の頃を思い出します

 

大学生とかは、だいたい今の時期は

就職が決まり出しており

まだ決まってない学生は必死になって

就職活動を行っていると思います

 

しかし、柔道整復科の学生たちは

国家試験の方が心配で

なかなか就職活動にまで手がつかない

と言うのが現実です

 

学生時代から整骨院で研修している生徒は

そのままその整骨院に就職する

というパターンが多いのですが

そうでない生徒は、就職のことを気にかけながらも

とにかく勉強を頑張るしかない

というのが多いのではないでしょうか

 

みやび整骨院の先生たちは

学生時代にここに見学に来て

その結果、年内に就職したい旨の連絡をいただいて

その後は安心して国家試験の勉強に集中できた

という先生が何人かいます

 

現在の柔道整復師の求人状況を見ると

卒業して国家試験に合格した後

就職活動を始めても

就職先を決めることは十分可能だと思われます

まだまだ売り手市場で推移しているようです

 

しかし、気持ち的には就職が決まってから

安心して試験勉強に集中できるというのが

学生さんにとっては理想でしょうね

 

みやび整骨院も来年はぜひあと1人

新人さんの求人を希望しています

今回見学に来てくれた学生さんが

この前の見学でみやび整骨院に対して

良い感触を持ってもらえたとしたら

嬉しいですね

 

Y君

国家試験に向けて

勉強の方も頑張ってくださいね

あのころが一生のうちで一番勉強したと

将来思えるくらい

とことん頑張ってください