Archive for 6月, 2014

体操、全九州大会

月曜日, 6月 23rd, 2014

 

梅雨も真っ盛りの6月の週末

621日(土)、22日 (日)の2日間

熊本で全九州高等学校体育大会体操競技大会が

行われました

 

P1010615

 

 

創成館高校は、昨年全九州大会を初制覇し

今年は連覇を狙って火の国へ乗り込みました

 

選手たちは木曜日から熊本入り

会場での練習を十分に行ってから

予選、決勝へ備えます

 

わたしは土曜日の朝から会場入りしました

選手たちも予選に向けてアップを始めるころで

若干緊張ぎみです

 

 

 P1010616

    さすが火の国、熊本は暑かった・・・

 

そして迎えた予選

選手たちは無難に演技をこなしていきます

これといった大きなミスもなく

進んでいくのですが

今ひとつ躍動感に欠けるというか

元気がないというか

ホント、無難に終わりました

予選の結果は総合2

これで決勝は最終組に入れます

最終組に入ると

朝が少しゆっくりできます

選手にとっても早朝起床での演技は避けたいところです

 

予選が終わってから

翌日の決勝に向けて

全員マッサージをしたのですが

やはり、ほとんどの選手が

疲労度がかなり高いようでした

しかし、調子が悪いわけではないようなので

この疲労感が抜ければ

本来の演技が十分可能だと思いました

 

宿舎の浴場には冷水風呂もあるとの事だったので

入浴時は冷水に1分、温浴を2

これを交互に繰り返す温冷交代浴を指導しました

最後の最後、疲労を抜くのに効果抜群です

 

そして迎えた決勝日

ライバルは予選1位通過の鹿児島の高校です

同じ組の隣で演技するので

応援する方も点数のチェックなど抜かりはありません

 

創成館1番手は2年生の選手

ほとんどミスなく着地もキッチリ決めてきます

毎回彼の着地がピタッと決まることで

チームの雰囲気がプラスに向いていきます

 

2番手も2年生

予選では疲労がピークで体が動かなかったようですが

決勝では疲れも取れて

本来の動きが出てきました

時々ガッツポーズも飛び出しました

 

3番手は3年生のエース

昨年のインターハイ種目別で入賞して

チームを引っ張ってきた

去年のエースが引退したのち

新しいチームの大黒柱として

期待されている新エースです

予選でも個人総合1位通過でしたが

決勝ではさらに勢いが違いました

エースとしての自覚も演技に現れています

見ていて安定感もでてきて、高得点を連発しました

 

そして4番手も3年生

彼は去年の高総体でケガをして

残念な1年を送ってしまいました

その無念を晴らすかのように

得意な種目では大きく得点を伸ばし

3年生の役割を果たします

 

創成館高校体操部は

毎年レベルが高いので

レギュラーに入るのが大変です

1年、2年と大舞台に立つことなく

ひたすら練習に励んで

3年生になって初めてレギュラー

そして大舞台で大暴れ!

という選手が多いのですが

この選手も、やっと巡ってきたチャンスで

十分アピールしていました

 

しかし、隣で演技している鹿児島も

好調のようです

演技が終わるたびに得点をチェックして

次の種目を待ちます

 

いよいよ最終種目

創成館は高得点が期待される床

鹿児島は鉄棒です

ここでもミスなく得点を伸ばした創成館が

なんとか振り切って

総合優勝を飾ることが出来ました

2連覇達成です!

 

エースのキャプテンは

さらに個人種目も得点を伸ばし

個人総合でも優勝を飾りました!

大役を十分に果たしました

 

女子も個人総合で準優勝☆

こちらも頑張りました!

女子チームもう少し層が厚くなれば

期待できるのですが

何と言っても部員が3名のみ

1チーム4人編成の競技では

ちょっと厳しいです

個人ではみな全九州大会出場で

それぞれ頑張っているのですが

あと1人、欲しいところですね

 

全九州大会もいい形で終わり

次はインターハイです

今年は関東なので

東京の大きな舞台での活躍を

期待したいです

 

そして、何といっても

秋の長崎国体が今年一番のメインイベント

少年体操男子には

得点の期待がかかっているので

それまでにもう一皮

いや、もう二皮剥けててもらいたいです

国体は5人編成のチームになるので

あと1人加わります

2年生、1年生は競い合って

レギュラーを目指してもらいたいです

 

 

 P1010624

   試合が終わってもファイティングポーズ!

   やる気満々のレギュラー4人組

 

P1010619

  大会補助員のユニフォームはくまもん

  と言うか、熊本は町中くまもんだらけです

  お土産コーナーに至っては、くまもんしかない・・・

 

校友会

火曜日, 6月 17th, 2014

 

6月15日(日)

福岡にある私の母校である

福岡医療専門学校(旧 福岡柔道整復専門学校)

主催の校友会へ行ってきました

  

P1010613

 

P1010607

 この日はオープンキャンパスも行われていました

 

校友会とは我が母校が年2度行っている

講演会です

午前は基調講演として

「人工関節の進歩とチーム医療」と題して

ドクターの講演がありました

 

P1010608

 

P1010609

 参加者は卒業生と在学3年生です

 席の方は満員御礼状態です

 

昼からは3部の講演に分かれて行われました

 

○柔道整復科

「Jリーグそしてサッカー日本代表

メディカルサポートの実際」

 

○鍼灸科

「愛される鍼灸院の作り方」

 

○リハビリテーション科

「青年海外協力隊経験と日本での活動」

 

これは基本、自分の卒業した科の講演に参加です

私は柔道整復科卒業なので

Jリーグメディカルサポートの話を聞く予定でしたが

みやび整骨院大浜が鍼灸を始めるので

急きょ、鍼灸科の講演に出席しました

それにしても、私にとってはどの講演も

興味があり、ぜひ聞いてみたいものばかりでした

身体が1つしかないのが残念です

 

みやび整骨院大浜の院長も一緒に行って

2人とも同じ講演を聞いてきました

 

鍼灸の話は前半が経営学的な話で

私にとっても非常に興味のある話でした

後半はハリウッド上田式美容鍼灸実技デモ

鍼の事はあまりわからないのですが

実技デモのビフォー・アフターを見せられると

たしかに顔のしわが消えたりして

モデルの女性がキレイになったのに

驚きでした

鍼灸ってスゴイですね

 

P1010612

     顔に鍼を刺しています

 

大浜院でももうすぐ鍼灸を取り入れていきますので

みなさん、期待していてください

 

 

水泳中総体

月曜日, 6月 16th, 2014

 

6月13日(金)、14日 (土)の2日間

長崎市中総体水泳競技がありました

 

 P1010603

 

 

P1010601

 

西浦上中学校のトレーナーとしては

一番頑張らなければならない大会かもしれません

 

中総体は3年生にとっては最後の大会

1年生にとっては最初の大会

ホント、みんなに頑張ってもらいたいです

 

中総体では選手の控えスペースは

事前に学校単位で観客席が割り振られており

選手が座れなくなることはないのですが

その分、応援席が限られて来るので

父兄の方は応援用の席取りのために

朝早くから並んでいます

 

P1010604

      スタンドは応援の子供たちで一杯です

 

大会は2日間にわたり行われますが

中学生だけの大会なので

昼休みもあるし、終了時間も割と早いです

 

この大会で各種目上位入賞の選手が

県中総体に出場することが出来ます

 

P1010606

  アップ用のサブプールの風景 

  中学生はレースに備えて真剣にアップというより

  楽しそうに泳いでいます

 

結果は女子総合準優勝

男子総合5位

女子はリレーと個人種目で

男子は個人種目で県中総体に行きます

 

私は土曜の夕方から

仕事の打ち合わせのアポイントが入っており

残念ながら最後の男子フリーリレーを

見ることが出来ませんでした

3年生最後の大会を3年生で挑んだリレー

何とか県中総体まで行ってもらいたかったのですが

わずかに及ばず7位だったようです

 

個人で残った選手たちは県中総体まで1か月チョット

最後の踏ん張りを見せてください

そして、高校生になっても水泳を頑張ります

といえるくらい水泳を好きになってください

 

 

おまけ

 

水泳大会が終わったあと

私は仕事の打ち合わせをしたのち

こころ医療福祉専門学校で

長崎アスレティックトレーナー会の研修会に参加しました

今回のテーマは

 

「 トップリーグ ラグビーチームにおける

ストレングス&コンディショニング プログラムデザインから

栄養戦略および選手の健康管理法まで~ 」

 

と、ちょっと長い表題ですが

ラグビーのトップリーグでトレーナーをされた方の

講演、実技などでした

 

この中で一番印象に残ったのが

交代浴の効果でした

 

交代浴というのは

温かいお風呂と冷たいお風呂に

交互に入る入浴法です

 

温水浴による血管拡張作用で血行増進作用

冷水浴によるアイシング効果で血管収縮

これを繰り返すことで

血管のポンプ作用を促進させ血行が良くなり

乳酸や老廃物等の疲労物質を早く除去することが出来ます

 

やり方としては

温水浴を約3分した後

冷水浴を約1分

これを3~5回繰り返します

 

ラグビートップリーグでは

疲労回復のために積極的に取り入れている

との事でした

 

 

水泳選手はいつも水の中に居るので

冷水浴しながら練習しているようですが

実は水温は30度くらいなので

冷却効果はほとんどありません

練習後のアイシングは有効です

そして、大会直前などは

冷水浴もかなり効果があるようなので

誰かに試してみたい感じでした

 

さて、明日は福岡での研修会

頑張るぞ~!

高校総体 水泳競技

水曜日, 6月 11th, 2014

 

土曜日、日曜日は水泳の高総体です

こちらは早朝から場所取りで会場に駆けつけます

2日とも朝は1番乗りでした

水泳の場合、相変わらず応援席の確保が

厳しい状況なので

朝早く行って並んだ順に入場となるため

どうしても朝が早くなってしまいます

 

大会は、高校生だけの大会なので

一般の大会と比べると

出場選手もそんなには多くなく

時間的には余裕の進行です

 

わたくし事ですが

息子が高校3年生となり

今年が最後の高総体となりました

中学から始めた水泳競技

入部した時は顔を上げた平泳ぎが出来る程度で

クロールも背泳ぎもバタフライも出来ずに

最初の頃は泳ぎを覚えるのに

随分苦労していたのを思い出します

 

中学時代は大した成績を残すこともなかったのですが

高校生になってスイミングスクールに入ってから

記録が伸びだして

おかげさまで1年生の時から

九州大会へも行かせてもらっています

息子のおかげで

長崎市以外の高校の

多くのスイマーとも知り合えて

毎回大会のたびに

彼らの若いエネルギーをもらって

楽しくトレーナー活動をやらせてもらっています

九州大会では仲間とともに

最後の力泳を見せてもらいたいです

 

今年は長崎国体という事で

水泳競技もいつもと違う雰囲気です

国体目指して頑張っているトップレベルの選手たちは

高総体でも頑張っていました

長崎は今、どちらかというと

男子よりも女子の方がレベルは高いようです

九州大会でも活躍してくれそうな選手が

頑張っていました

 

水泳は、高総体で上位6位までが

7月19日からの九州大会に進みます

そして、九州大会で標準記録突破か

決勝で上位3位以内の選手のみが

インターハイに出場します

長崎の選手にとっては

インターハイ標準記録はハードルが高いですが

1人でも多くの選手が

インターハイに出場できるように

頑張ってもらいたいです

 

今年の九州高総体は佐賀県です

佐賀のプールは屋外プールです

そうです、炎天下の中

3日間にわたり大会が行われるのです

スイミングクラブで泳いでいる選手たちは

屋外プールに慣れていないため

日差し、風、波など

記録を狙うにはちょっと厳しい環境です

大会前に、地元で屋外プールを見つけて

(出身中学校のプールなど)

日に焼けながら、水分補給しながら

泳ぐ練習をしておかないと

本番では思った以上にバテてしまいます

水泳選手も熱中症にかかります

そういう自覚を持って準備してきてください

こんがり日焼けした高校スイマーと

佐賀のプールで会えるのを楽しみにしています

 

高校総体 体操競技

水曜日, 6月 11th, 2014

 

5月31()、6月1日(日)の2日間

長崎では高校総体が行われました

 

高校総体は同じ期間に多くの競技が

同時進行で行われるため

わたしも水泳、体操と掛け持ちになります

 

体操は前日金曜日から公式練習があるので

その時に会場に駆けつけて

決戦に臨む選手たちをマッサージしてから

公式練習を見守りました

練習中は特に大きなケガも無く

翌日からの本大会の活躍を期待しつつ

夕方仕事に戻りました

 

創成館体操部に限っては

長崎県大会での優勝は間違いないし

次につながる得点だけが目標なので

九州大会、インターハイのキップが取れるか?

の心配はありません

ケガだけが心配でしたが

決勝の床の演技で1年生が一人

足を負傷したのが残念でした

負傷した瞬間に近くに居なくて

応急処置が出来ない自分が残念でたまりません

去年も高総体本番で選手が鉄棒から落下して

負傷してしまい

治るのに随分と時間がかかってしまい

残念なシーズンを送ってしまいました

せめて病院に送る前の応急処置だけでも

自分でさせてもらえたらと感じています

 

結果は予想通り上位独占

しかし、監督の先生からすると

物足りない得点だったようです

 

次は6月21日から熊本で九州大会です

前回の九州王者としての自覚を持って

正々堂々の演技をして

連覇を期待したいと思います

わたしも何とか土・日は熊本に駆けつけて

出来るお手伝いはやっていきたいと考えています

 

国体まであと4か月あまり

九州大会、インターハイをいい感じで乗り切って

気分よく国体に挑んでもらいたいです

梅雨に入りました

月曜日, 6月 2nd, 2014

こんにちは

大浜の原です

梅雨に入り、ジメジメした日が続くようになりましたね。

梅雨が始まる前に模様替えをされる方も多いと思います。

その時にどこに直していたか忘れてしまってるということはありませんか?

物忘れは誰にでもあり、歳を重ねると増えてしまうことはあると思います。

認知症も初めは軽い物忘れからだと言われています。

そこで今回は認知症について紹介していきます。

みやび通信Vol32