Archive for 9月, 2014

国体も間近

月曜日, 9月 29th, 2014

 

国体まであと約2週間

体操競技の練習も

本会場(アリーナカブトガニ)に移して

本番さながらの練習となってきました

 

DSC00079

          体操クラブメンバーのアップ風景

          音楽のリズムに合わせて踊ったり

          倒立(逆立ち)の練習もやっています

 

DSC00080

          選手たちのアップ風景

          この柔軟性が必要な競技なんですね

 

DSC00081

        器具を使ってのアップ

        緊張感があるのでケガのリスクは低い?

 

 

これくらいの時期は

チェックといって

本番と同じような試技会を行って

実際に得点も付けて

仕上がり具合を確認するようなことが

行われています

 

この日は少年男子と少年女子のチェック

いつもだと創成館高校や大村工業で行っていますが

本会場で行うチェックは

いつもと一味違う

本番の香り漂う緊張の試技みたいです

 

DSC00083

        レギュラー陣はユニフォームも本番用

        緊張感がにじみ出ています

 

出来るだけこの会場に慣れて

平常心で挑めるように、との事だと思います

実際、選手たちも普段のチェックとは

緊張感が違うので

本番に向けていい経験になると言っていました

 

今週末にはこの会場に

国体本番用の会場設定が行われ

選手たちは本番用の会場で

他県に先駆けて練習することが出来ます

まさに地の利です

 

これから1日1日が

国体に近づいていくのを実感しながらの

練習となっていきます

 

選手たちもまぁまぁの状態で

ここまで来ているようです

 

私は常々選手たちに

「ベストコンディションを望むな」

「まぁまぁが一番!」

といい続けています

そして、選手たちも調子を聞くと

「まぁまぁ、と言ってくれます」

調子良いと言う事でしょう

 

トップ選手は

追い込んだ練習を積みながら

不調をかばいケガを隠しながら

調整をしていってます

ベストコンディションなんて望むのが無理な話です

悪い状態でなければ上等です

まぁまぁなんて素晴らしいじゃないですか

 

あとは気持ちです

チーム全体で気持ちを盛り上げて

本番に向かって行ってください

 

今年は地元開催で

会場も私の院や自宅から近いので

帯同する前から

会場練習などにも時間を調整して参加できそうです

地の利を大いに活用して

頑張っていきたいです

 

 

DSC00082

練習会場ではこんな感じで

マッサージしています

 高校水泳新人戦

月曜日, 9月 22nd, 2014

 

9月20日(土)21日()

佐世保市総合グランドプールにて

水泳の高校新人戦がありました

 

この大会、正式名は

平成26年度長崎県高等学校新人体育大会第49回水泳競技

兼全九州高等学校選手権新人水泳競技大会(末弘杯)長崎県予選

です

 

ここのプールは屋外プールで

毎年新人戦の頃は

天候が晴れたり荒れたりと

大会直前までハラハラドキドキの大会です

 

今年は国体のスケジュールの関係で

例年より約1週間遅れの開催です

この時期の1週間というと

屋外プールとしては

大いにコンディションに差が出るようです

 

土曜日のコンディションは

気温23度、水温22.5度でした

 

普通、水温と気温の合計が

50度くらいなければ

厳しいと言われているようです

今回は合計45.5度

かなり厳しいコンディションだったわけです

 

DSC00071

  開会式の模様ですが

  空もドンヨリとして寒そうです

 

DSC00072

  スタンドにも応援団はまだチラホラです

   下が濡れていてこちらも寒そう・・

 

選手に聞いてもかなり寒いとの事

こういうコンディションだと

アップでなかなか体が温まらないので

そこのところを解ってしっかりアップする選手と

寒いから早々にアップを切り上げる選手とで

レースの結果が違ってくるはずです

 

まぁ、しかしレースが始まると

寒いとか言っていられないので

選手の皆さん、頑張って泳いでいました

 

DSC00075

 寒さの中気合を入れて出番を待つ選手たち

 

DSC00069

 今回は青空?マッサージです

 マッサージ受けている選手も寒そう??

 

 

今年から九州新人戦の標準記録が

大幅に上がったので

選手の皆さん、相当苦労しているようでした

 

DSC00078

 私がトレーナーをしている西浦上中学校卒の

 選手が頑張ってくれていました

 K佐々選手、おめでとう

 

 

水泳はこの大会でひと段落して

11月に入ってからまた大会ラッシュとなります

 

10月はいよいよ本国体が始まります

わたしも体操競技でトレーナーとして

チームと行動を共にしなければなりません

整骨院の現場を抜けなければならない事も多くなります

現場を守ってくれる素晴らしいスタッフに恵まれて

本当に感謝しています

 

季節の変わり目で健康管理も大事になってきます

選手の皆さんは、けが、かぜ

十分注意していって下さい

がんばらんば国体水泳競技

月曜日, 9月 15th, 2014

 

 

9月に入り、がんばらんば国体が

いよいよ水泳競技から先行スタートしました

 

まずはシンクロ、水球と続いて

9月12日(金)、13日(土)、14日(日)は

競泳が行われました

 

DSC00030

         いよいよ始まりました

         晴天にも恵まれて3日間秋空?です

 

 

私は水泳競技ではいつも

ボランティアとしてトレーナー活動を行っています

国体のような県の代表として参加する大会では

県から依頼を受けている

正式なトレーナーさんがいるので

私はトレーナーとしての立場で

水泳競技に関わることはありません

(国体で私がトレーナーとして

        正式にかかわるのは体操競技です)

よって、今回は仕事の合間に少しだけ

会場に見に行った程度でした

 

初日の朝はたまたま会場近くに用事があったので

開会式を見ることが出来ました

 

会場に入るには、整理券が必要です

 

DSC00032

   この整理券で1回のみ会場外に出ることが出来ます

   昨年のインターハイよりは混んでなかったようです

 

 

早い番号を取ろうと思うと

前日から並んで取らなければなりません

 

DSC00044

         いつから場所取りしてるんでしょうか

        どこまで続くんでしょうか? この場所取りシート・・・

 

 

私は当日券で入ったのですが

もうすでに会場は満席

かろうじて応援席の最上段の立見席?が空いていたので

そこでしばらく見ていました

 

会場内はすっかり国体仕様となっています

 

DSC00040

     プール向こうのガラスは全て暗幕で覆われていました

     普段は長崎らしい景色も見れるんですが

     夕方からの日差しが強いのでこうなりました

 

 

DSC00057

       テレビカメラも登場です

       NHKで放送されていました

 

 

DSC00058

      ここにもカメラですね

      そして速報電光掲示板ここにもセットされています

 

 

DSC00062

     アップ用のサブプールの周りには

     マッサージベッドを持ち込むチームもあります

     去年のインターハイでは私もここにベッドをおいていました

 

 

DSC00063

        静岡県チームでしょうか?

        色鮮やかなオレンジチームで目立っていました

        ベッドも2台持ち込みで気合十分!

 

 

選手のアップも終わり

いよいよ開会式です

 

DSC00067

       今まではAKB48の

     「GIVE ME FIVE」でしたが

       今回は、嵐の  「GUTS!」  でした

 

 

開会式にはがんばくん、らんばちゃんも

かけつけてくれました

 DSC00037

 

 

選手宣誓は長崎の高校生

T代R太選手と、K原A梨選手です

 

DSC00039

      長崎の声が全国に届いたでしょうか?

      私はあわててカメラを探していたので

      何を言っていたのかよく聞いていませんでした・・・

 

いよいよレースが始まると

会場もいつの間にか超満員

 

DSC00066

        席は満席なんですが

        通路での立ち見が禁止なので

        思ったより混んだ感じはありません

 

 

今回は仕事の合間と言う事もあり

あまりゆっくりと見ることが出来ませんでした

 

最終日3日目は日曜日で

わたしも昼から福岡の研修参加の為

午前中の予選は何とか見れました

 

少年男子で200m個人メドレーに出場した

S田S太郎選手の力泳を見ることが出来ました

順位は10位くらいで残念ながら

決勝進出とはいきませんでしたが

この大舞台でベスト記録更新、県中学記録更新と

やってくれました

あと、0.1~0.2秒で決勝進出かなう選手も

何人か居たのですが

やはりそこは勝負の世界

たとえ100分の1秒差でも勝敗が分かれます

終わってみると、やはり厳しい結果でした

全国の壁は厚いと言わざるを得ないです

 

今私は福岡行きの高速バスの中で

この記事を書いているのですが

恐らく今頃決勝種目が行われていることと思います

 

1日目、2日目そして今日3日目の昼までは

特に問題もなく大会が運営されています

 

この国体に向けて

何年も前から様々な準備をしてこられた

役員の方たちは本当に大変だったと思います

しかし、大会の成功でその苦労も報われることでしょう

みなさん、本当にお疲れ様でした

 

 

 

会場の外にチョット目を向けてみます

 

DSC00031

      来年は和歌山国体です

      来年の大会めざして

      明日からまた練習です

 

 

DSC00042

   プール外の喫煙所が

   無料ドリンクコーナーになっていました

   無料なのは助かります

 

 

DSC00043

  野球場スタンド下の駐車場にテントを張って

  各県に待機スペースとして振り分けていました

 

 

DSC00045

  すぐお隣のサッカー場スタンドには

  会場内をリアルタイムに伝えるモニター画面が

  設置されていましたが

  この時間、誰もいませんでした

 

 

DSC00046

   近くで見ると結構迫力の大画面です

   誰もいないのがもったいない・・・・

 

 

DSC00048

    お隣の陸上グランドには

    今回もテント村が出現

 

 

 

 

 

DSC00049

  メーカーさんの直営ショップが

  並んでいます

  ここでしか買えない限定グッズも

  結構あるようです

 

 

DSC00051

  テントの中にもモニターが設置されており

  こちらはイス、テーブルもあり

  結構多くの人が観戦していました

 

 

DSC00052

    その横にはお土産コーナー

 

 

DSC00053

   定番のお菓子などみなさん大人買いです

 

 

DSC00054

   がんばくんが全競技に出演

   オールランドプレーヤーです

 

 

DSC00055

  がんばらんば国体オリジナルタオルも

  品揃えはバッチリ

  わたしもバスタオルとフェイスタオルを購入しました

  みやび整骨院の刺繍名入れも無料でした

 

 

DSC00060

   会場内ではこのようなウチワが

   配られていました

   いつもなら熱いプール会場も

   今回はエアコンがよく聞いていたので

   あまり活躍しなかったかも・・・

 

いよいよ来月からは本国体がスタート

わたしも体操競技で選手たちを精一杯サポートしたいです

体操競技は、長崎出身のスーパースター

内村航平選手が長崎県チームから出場するので

会場は内村選手のファンで大変なことになりそうな予感

選手たちも今まで味わったことのないような

大歓声の中で演技をしなければならないでしょう

緊張もするでしょうが

もうやるしかないので

開ききって頑張っていきましょう

9月

水曜日, 9月 3rd, 2014

 

こんにちは!!

大浜の金子です。

 

いよいよ9月に入りました。

なんと、8月は晴れた日が11日しかなかったそうです!!

 

さて、みやび通信が完成しましたので載せていきたいと思います。

今回は、坐骨神経痛についてです。

みやび通信vol.35

 

国体九州ブロック大会体操競技

月曜日, 9月 1st, 2014

 

827日(水)、28日(木)

熊本で体操の国体九州ブロック大会がありました

 DSC00019

       熊本市立体育館です

 

 DSC00023

 

体操競技の国体は

この九州ブロックで九州各県が出場切符をかけて

熱い火花を散らします

各県から1チーム出られるわけではありません

 

長崎県チームは今年

国体が地元開催となるため

国体出場は地元枠で出場できます

この九州ブロック大会は出場をかけた大会とはなりませんが 

国体本番直前の大切な大会には変わりありません

最終調整を兼ねて

この大会でいい演技をすることによって

自信を持って本大会に挑まなければならないのです

 

大会は27日の公式練習からすでに始まっています

 

DSC00007

 

DSC00009

 ここで、器具や体調、技などいろいろなものを

 最終チェックします

 

公式練習が終わったあと

選手たちを体育館内でマッサージします

大会前日のマッサージが

一番体にいい影響を与えると考えています

これまでの疲れをここで取ってしまい

翌日の本番で大いに動ける身体にしていきます

 

公式予選が終了したら開会式がありました

 

DSC00011

  長崎県チーム登場です ピントが・・・!

 

 DSC00015

  少年男女、成年男女合わせると結構な人数です

 

 

そして迎えた決戦の日 28日(木)

 

DSC00016

朝一番に会場入り  まだ誰も居ないフロアです

あっ! 床にひとり補助員がたたずんていますね

 

 

DSC00017

   選手たちは廊下でアップしています

   サブ会場があるといいんですけどね

 

 

まずは少年チームが午前に登場です

直前の練習で最終チェックです

 

DSC00022

 緊張感の中、ひとつずつ演技を確認していきます

 

今年から1チームが5人編成となり

各チーム今までよりも1名多いチームとなります

長崎チームは創成館インターハイチーム4人のほか

何と中学生が1人入ってきました

今年の中総体九州大会で上位入賞の

実力者です

 

演技は鞍馬から始まりつり輪へと続くのですが

大きなミスはないけれど

前半はなかなか得点が伸びてくれません

そして迎えた後半

何とか勢いが出てきて

得点を伸ばし始めました

 

終わってみると総合で2

高総体九州大会で最後まで優勝を争った

鹿児島のチームにリベンジされてしまいました

 

長崎は順位は関係ないので

熊本県体育協会のホームページをみても

長崎以外の県の結果しか載っていません

どこで検索すると長崎の得点が見れるのか

まだわかりません・・・残念!

 

今年、インターハイ、全日本ジュニア選手権などで

イマイチ結果が出ていなかったですが

エースの選手は個人の得点では総合1

他の選手もまあまあだったと思います

監督の先生も

  まぁ、良く頑張ったですね

と、おっしゃっていました

チョットだけ調子上向きになってきているようです

 

本国体まであと1か月半を切りました

あとは体調を崩さないこと!

 

ケガをしない

病気にならない

 

そして、メンタルを上げていって

勢いのあるチームとして

大会に挑めるようにしていって欲しいです

最終的には気持ちの勝負です

 

 DSC00024

   演技が終わり、応援席にあいさつ

   いつも礼儀正しい体操選手たち

 

DSC00027

  私との記念撮影にも気軽に応じます

  毎回ファイティングポーズ ありがとうございます!

  整骨院でこの写真を見た患者さんが

  ボクシングの選手ね?  と言っていました

  違います!  体操の選手ですよ

  今大会、新しいユニフォームでの登場でした

 

・・・おまけ・・・

 

DSC00008

 前日の公式予選の会場で募金箱を持った3人娘が

 観客席に登場

 何の募金かと思いきやクーラー代でした

 確かにクーラーの恩恵を受けるのは観客もですからね

 若い子が募金を集めると、オジサン達がたくさんしてました

 もちろんわたしも、小銭をすべて募金箱へ!