Archive for 10月, 2016

 トレーナー報告・いわて国体 ボート競技

木曜日, 10月 20th, 2016

トレーナー報告・いわて国体 ボート競技

第71回 希望郷 いわて国体

10月1日~11日

ボート競技 in 田瀬湖

 

 

ボートの帯同トレーナーとして

いわて国体に行ってきました

p1020155

最近マスコミでも話題のボート競技ですが

ボート競技の説明を少しばかり…

ボート(漕艇)による競技のことで、

ボートレースboat raceや

レガッタregattaなどと言います

発艇線(スタート)に艇首を並べてスタートし

定められた距離を漕ぎ、

決勝線(フィニッシュ)に達した着順によって

順位を決める競技です

ボート競技は、1人で漕ぐスカルsculls

それ以外の種目がすべて複数の漕手による

チーム・スポーツで、

チーム・ワークとユニフォーミティ(統一性)を

完璧にするためのトレーニングにも

大きな努力を要する点は特異性がある

と言われています

水を掻く道具のことをオールと言って

オール受けが艇体に固定されています

オールで水を掻きながら進行方向に対して

後ろ向きに座り体は艇に対して前後に動き

主に足の筋肉を使って進みます

今回の国体会場は、岩手県

日本地図を見直しました(;´・ω・)

東北地方で太平洋に面した青森県の下の県です

huji

飛行機から見えた富士山です

飛行機便とマイクロバス便に分かれて

いざ岩手へ出発!

バス、飛行機、電車、新幹線…

7つほど公共の乗り物を乗り継いで

花巻市に着きました

p1020158

花巻市ゆるキャラ 『フクロー』がお出迎え

会場の田瀬湖は

4ヘクタールの敷地に自然石で積み重ねて作られた会場

p1020177

p1020181

p1020189

ヨットハーバー、休憩施設のマリーナハウスも完備され、

夏は関東・関西方面の有力大学が合宿したりと

恵まれた競技場だそうです

p1020245

p1020194

p1020239

会場には東日本復興支援感謝ボードもありました

p1020192

台風の影響で天候が悪く田瀬湖での練習中止

1476269119365

強い風でシートもめくれ上がりました

次の日は1時間ほどかけて練習のため湯田ダムへ

p1020217

p1020219

もう紅葉も始まっており

長い冬に備えてかミツバチや蝶が飛び回っていました

p1020218

p1020214

初日も雨風が強く、気温差も激しく天候が悪く中止

エルゴメーターを使って練習です

息もぴったり!

7日、試合スタート

そんな天気の中、長崎の選手たちは頑張りました

みんな、準決勝まで残り、次につなげます

p1020195

p1020262

p1020198

1475987783337

勝って

決勝までつなげていきます

1475996420109

1475996469655

きらきら光る笑顔の裏には

選手たちの持続した練習や

監督やコーチの方々の

日々の指導や協力を感じました

p1020303

p1020299

p1020300

スポーツを通して

学ぶ喜びを改めて感じます

1475987974621

1475647225990

日本へボートが伝わったのは

長崎が最初と聞きます

いつの日か、長崎から

オリンピックで活躍してくれる

選手が出てくれると信じ願ってます

p1020255

頑張れ!!長崎!!

1475555268143

 

                               みやび整骨院

柔道整復師 上島 清美

ねんりんピック

水曜日, 10月 19th, 2016

 

 

こんにちは!

昭和院の山下慎平です。

 

10月17日 ねんりんピック

ラグビー競技のトレーナーに行ってきました!

 

dsc01277

 

雨の予報が続き、前日夜は雷が鳴っていましたが

天気予報を覆す快晴に恵まれました!

 

雨雲も選手たちの元気に押されたのかもしれませんね。(笑)

 

dsc01292

 

治療ブースが設営されており、

テーピングやマッサージでケアをしていきます。

dsc01273

 

ちなみにラグビー競技はハーフパンツの色で

年齢がわかるようになっており、

赤 60代、 黄色 70代、 紫 80代 で

最高齢は90歳の方が1人いらっしゃり、

色は貫禄のゴールドでした!

 

つまり

 

dsc01296

 

この場合、飛んでる方も持ち上げている方も60歳以上!

お元気すぎます!(笑)

 

思っていた以上に激しく競技するパワフルな選手たち

やはりケガ人が続出…

 

dsc01271

dsc01272

 

長崎県の専属でなく、会場全体のトレーナーという感じで、

延べ40名が治療にいらっしゃいました。

 

膝・アキレス腱を痛めてる方や、肉離れをしている方が多く、

歩けるのかな?という状態なのですが、

皆さん試合終わりに

「おかげで走れたよ!ありがとう!」

と笑顔で挨拶に来て下さり、とても格好良かったです。

 

祖父母と同年代の有り余る元気を肌で感じ、

自分自身も元気を頂けました!

 

次は秋田で開催だそうです。

頑張れ長崎県勢!!!

 

以上、山下でした。

dsc01280

霜降

火曜日, 10月 18th, 2016

 

「涼しい」が徐々に

「寒い」に変わりはじめる10月

 

上着をもう一枚

羽織るかどうか

玄関先で迷って

そのまま 行ってきま~す!

それとも

羽織って 行ってきま~す!

 

あなたはどっち?

 

今回の黒板はこんな感じです

 

p1020309

 

p1020308

お ま け

火曜日, 10月 11th, 2016

 

今年の国体、東北は岩手・盛岡

私にとっても初の東北

体操とは別のところでも楽しみでした

 

ホテルは盛岡の繁華街の中

1階にはスタバも入る賑やかな感じ

 

食事は朝バイキング、夜はセットメニュー

毎日しっかりといただきました

 

dsc01159

朝食は毎日こんな感じ

これだとさすがにお昼もお腹が空きません

 

dsc01186

そして夜はこんなメニューです

メインディッシュは毎日若干変わるのですが

だいたいこんな感じです

 

夕食後は女子選手のマッサージをして

その後ホテルを抜け出して

夜食を食べに行きます

 

岩手のグルメと言えば3大麺

わんこそば、もりおか冷麺、じゃじゃ麺

との事

さっそく、じゃじゃ麺をいただきに

盛岡大通り町へ

 

じゃじゃ麺は、うどんのような麺の上に

肉味噌やキュウリ、ネギ、様々な調味料をのせて

それをぐちゃぐちゃにかき混ぜていただく麺類

岩手の人にとってのソウルフードらしいです

最後の締めで卵スープを加えてたべるのですが

これは結構うまかった!

 

もりおか冷麺は、何件か行きましたが

どこもとてもオイシかったです

しかし、寒冷の地・岩手で、どうして冷麺なんでしょうね

もっと暖かい麺類があっても良さそうですが・・

 

わんこそばは、知名度ではNo.1

にもかかわらず、ほとんど店を見かけませんでした

朝食のバイキングで出ていたのを頂いただけ

お店で食べることはありませんでした

 

 

普段、国体の時は

ホテルと会場の往復以外

ほとんどどこにも行かないのですが

今回は違いました

 

ホテルが町の中心街にあって

盛岡の主な観光名所も市内にあったので

私は早起きをしてお散歩めぐり

だいたい毎朝5時起きで2時間ほど歩き回り

1週間で盛岡市内をほぼ全て

見尽くしました

 

お寺や神社など歴史遺産が

多くみられる盛岡市

散歩のし甲斐がありました

それにしても、さすが東北

朝の最低気温が一けたの日もあり

かなり寒かったです

 

いろんな所を巡り

岩手、もりおかの歴史にも触れることができて

良かったです

 

dsc01163

dsc01165

報恩時

五百羅漢の寺だそうです

 

dsc01167

dsc01169

三ツ石神社

岩手の名の元になったところ

 

dsc01177

石割桜

桜の木が石を割り裂いて生えてます

春に見たらさぞ綺麗でしょう

 

11

dsc01191

dsc01189

桜山神社と烏帽子岩

盛岡城跡の中にある神社

 

dsc01193

岩手銀行(旧盛岡銀行)

東京駅と同じ設計士による赤レンガ館

 

dsc01194

dsc01199

dsc01196

dsc01198

盛岡八幡宮

最後の神頼みでお参りしました

その節はお世話になりました

 

dsc01242

大慈寺

原敬(第19代総理大臣)の菩提寺

 

dsc01241

大慈清水

飲料水・米とぎ用・洗濯場に仕切られ

今でも近所の人が使用している

 

dsc01236

dsc01239

消防団の建物

歴史ある建物をそのまま使っています

 

dsc01243

八百屋に並ぶきのこ

盛岡は様々なキノコが自生していて

長崎ではお目にかかれないキノコもいっぱい

 

 

長崎にとって、東北はやはり遠い地

何かがないと行かない地域です

今回、縁あって国体帯同と言うことで

岩手に行きましたが

もしかしたらもう一生

東北の地を踏むことはないかもしれないです

そういう想いもあって

毎朝寒い中、散歩ができて

本当に良かったです

 

ちなみに、私は普段はあまり歩きません

家から職場まで徒歩10分程度なのに

そこさえバイクで通勤しているほどです

 

でも知らない地では歩くのが一番

自分の目線で様々なものが見えて

とても良かったです

そして決勝の日!

火曜日, 10月 11th, 2016

 

10月5日

いよいよ決勝の日です

 

決勝は1組と言う事で

朝一番に会場入りして

本会場で練習して本番に挑みます

 

朝6時半にホテルを出発

 

dsc01245

会場はまだ開いていません

 

dsc01247

会場が開くまでにランニングで

身体を温めておきます

 

dsc01249

観客席にまだ誰もいない会場で

黙々とアップを始めます

 

dsc01250

岩手国体マスコットキャラクター

わんこきょうだいも出番を待ちます

 

アップ、練習が終わると

召集所で待機

 

dsc01252

緊張感がどんどん増してきています

 

dsc01253

いよいよ選手入場!

 

dsc01256

決勝は跳馬からのスタート

予選で良かっただけに

いいスタートを期待できます

 

dsc01257

決勝でも予選に迫る得点で

まあまあのスタートが切れました

ホッとした選手たちは

女子の演技にくぎ付け??

 

その後も小さなミスが出るものの

後のフォローがしっかりできて

負の連鎖を断ち切ります

 

何となくいい感じで進んでいき

決勝終わってみれば

予選よりも3点近く上げて

順位も予選16位から決勝14位へ

見事にジャンプアップ

 

近年は、予選で力を使い果たし

決勝で順位を落としてしまうことが

続いていただけに

今大会は選手のみんな

良く頑張りました

 

dsc01261

演技が終わって挨拶に

挨拶後、ピースを求められて

リラックス表情でピース!

選手たちにもやりきった感があります

 

 

dsc01263

試合が終わって恒例のファイティングポーズ

みんなホントよく私に付き合ってくれます

ありがとう!

 

このとき、2年生がはぐれてしまい

3年生とだけの記念写真となってしまいました

 

dsc01265

と言うことで

2年生は別ショットで

 

dsc01267

決勝も終わり、会場前のコンビニへ

お昼ご飯を買い出しに行く途中

長崎県の応援フラッグがありました

選手たちの顔はもうユルユルです

 

 

今回、私にとっても初の東北遠征

移動に丸1日かかり

気候も長崎とはずいぶんと違い

選手たちも大変だったと思います

そんな中、ホント選手たちは頑張ってくれました

 

実は、今国体期間中に

創成館の3年生2人の

大学入試の合格発表がありました

 

練習会場で昼ご飯を食べている時に

ネットで調べて分かったようなのですが

こういう良い話も大会の結果に影響があったのかなと

感じたりしています

合格した2人、おめでとう!

 

 

これから3年生は卒業まで

淡々と練習を続けて行きますが

ぜひ、後輩たちにいろんなものを

伝えてあげてください

後輩たちを強く鍛えてください

そして、2年生、1年生は

来月いよいよ新人戦です

 

秋から新しい時代の幕開けとなります

来年の高総体に向けての第1歩

頑張っていきましょう

 

 

いよいよ予選開始!

火曜日, 10月 11th, 2016

 

予選2日目

長崎県少年男子、少年女子の登場です

 

大会では私は少年男子に張り付きます

 

予選は昼過ぎからなので

まずは朝からサブ会場に入って

軽めの調整です

dsc01208dsc01211dsc01212

 

調子はまあまあです

まあまあが一番といつも言っているので

良い感じです

 

そこからバスに乗って本会場へ

dsc01213

少しずつ緊張感がにじみ出てきます

 

dsc01216

開場へ入るとすぐに選手召集所へ

 

 

さて、いよいよ予選開始!!

 

dsc01218

予選はつり輪からのスタート

 

dsc01220

dsc01221

dsc01222

全員がまあまあの演技

無難なスタートで一安心

これでいいんです

 

12

dsc01223

監督から一言アドバイス中

 

その後、ミスが出ても

他がカバーしながら進んでいきます

 

鉄棒、あん馬で思うような点数が出ません

審判の採点が少し厳しい感じか?

 

dsc01233

結局予選16位で無事通過

2年ぶりに決勝進出を果たしました

 

欲を言えば、何とか12位以内で

決勝2組に入りたかったのですが

まずは予選通過、OKです

 

 

今大会、創成館エースのY田選手

大会2週間ほど前に負傷

足の指を骨折してしまいました

 

このタイミングでの骨折

正直、うまくいっても跳馬と床は無理かな

と、感じていました

ところが大会直前から痛みが軽くなってきた

と言って、かるく練習を始めるではないですか

 

結局、盛岡へ入ってからは

軽く跳馬、床も練習を始めて

予選では普通に演技ができました

 

彼は去年も手の指を骨折して

大事なシーズンを棒に振ってしまったので

何とか高校最後の大会は

良い状態で挑んでもらいたかったのですが

直前のケガにもかかわらず

何とかぎりぎり間に合った感じで

演技ができて本当に良かったです

それにしてもあの回復力、脱帽です

 

dsc01232

試合が終わって挨拶

思いっきり逆光でみなさん真っ黒

表情は晴れ晴れしてました

 

これで決勝は朝一の1組目決定

決勝ではさらに得点を重ねて

順位も上げていきたいです

 

予選、お疲れ様!!

 

岩手国体  体操競技

火曜日, 10月 11th, 2016

 

9月28日~10月6日

体操競技少年男子、少年女子の

国体へ行ってきました

 

dsc01155

dsc01215

 

開場は岩手県盛岡市

盛岡タカヤアリーナ

 

dsc01175

dsc01152

 

九州ではあまり見られませんが

スケート場を体育館として使用する

とても大きな会場でした

 

dsc01154

dsc01264

入り口では名物リンゴがお出迎え

 

dsc01156

注意が多すぎて

おそらく誰も読んでいないでしょう

 

dsc01158

会場内はかなり大きなフロアーです

 

dsc01150

dsc01151

中央のフローリング部以外は

ゴム製のラバーが敷きつめられています

スケートシューズで歩けるようにでしょう

 

dsc01148

それにしてもフロアー以外のスペースが

広すぎます

 

試合前、まずは会場入りした選手たちは

本番用の器具になれるために

軽めの練習を行います

 

dsc01149

床の跳ねぐあいも色々だそうです

鉄棒のしなりや平行棒の硬さも

大会ごとに違うらしいので

会場練習はそれに慣れるのも目的です

 

大会本番までは

練習会場やサブ会場で練習

気持ちと身体を少しずつ

本番に向けて調整していきます

 

dsc01171

dsc01172

dsc01173

練習会場は岩手高校体育館

 

dsc01181

dsc01183

サブ会場は岩手県営体育館

 

dsc01184

dsc01185

この体育館はさすが北国らしく

天井には断熱材がむき出しで

壁には暖房の吹き出し口が

ぐるりと張り巡らせています

 

大会前の練習スケジュール割り当てにそって

練習会場、サブ会場、本会場へと向かいます

予選が始まると

会場周辺も本番モード

お土産屋さんも多く出店します

 

dsc01201

dsc01202

長崎県選手団は予選2日目なので

初日は練習後に本会場で見学、お買い物

 

予選を明日に控え

緊張感の中にも笑顔が見えます

 

dsc01160

ホテルに帰ると

毎日こんな感じでマッサージ

今年はシングルルームでしたが

部屋が結構広かったので

私の部屋にマッサージベッドをセットできて

良かったです

 

さて、いよいよ明日は予選!

気合も入ってきました

 

今年も あと 三か月!!

月曜日, 10月 3rd, 2016

皆様 こんにちは。

大浜 鍼灸院の本山です。 早いもので今年も残り三か月です。

10月と言えば、長崎県民が心待ちにしているおくんちに、月末には

ハロウィーンと盛りだくさんですが、ハロウィーンの波には 私、まだ乗れてません!

そんな私には達成できていない今年中の目標が1つあります。

それはシックスパック! 割れた腹筋を手に入れることです!

しかし、食べるの大好き・運動しない私がどうしたら腹筋を割ることができるでしょう?

はい、スポーツジムです!!もう、これしか思いつきません!!

皆様も達成できてない目標、ぜひ達成させましょう。

最後に、今月のみやび通信です、どうぞ!

みやび通信vоl59

 

 

もうすぐ長崎くんち

土曜日, 10月 1st, 2016

 

10月に入り長崎に住んでいる人にとっては楽しみのひとつです

秋のお祭り、長崎くんちが始まります

 

毎年踊り町によって演し物が違い、

今年はこのようになっています

 

上町   傘鉾・上町コッコデショ

筑後町  傘鉾・龍踊

元船町  傘鉾・唐船祭

今籠町  傘鉾・本踊

鍛冶屋町 傘鉾・宝船・七福神

油屋町  傘鉾・川船

 

 

10月7、8、9日の3日間開催され、

今年は金、土、日と平日も休日もあるので

県外の方も来やすいのではないでしょうか。

 

一度は見ていただきたい長崎の伝統芸能です。

 

この機会にぜひ長崎にお越しください!

 

 

 

今回の黒板はこんな感じです

 

p1020139

 

p1020140