Archive for 2月, 2017

長崎県春季招待水泳公認記録会

月曜日, 2月 27th, 2017

 

2月25日・26日

長崎市民プールにおいて

水泳の春季招待大会がありました

 

長崎の春恒例の長水大会です

 

招待大会と言うだけあって

近年はオリンピック選手など

トップスイマーが招待選手として

出場していたのですが

今年はトップ選手の出場はなく

そのかわりに

九州のトップ選手が大勢出場していました

 

総出場選手も例年を大幅に上回り

1日目の終了は7時過ぎと

ナイター水泳のようなレースになりました

 

 

 

 

 

 

アップの飛び込み練習も

長蛇の列となっています

 

選手が多いと言うことは

観客も多いと言うことです

県外の応援団も駆けつけています

 

 

私も久しぶりに室内プールの熱気の中で

マッサージをして

汗でTシャツを何枚か着替えました

やっぱりプールは暑い!

 

今大会は地元長崎の高校生も

長崎県記録をいくつか出して

健闘していました

 

 

これから長崎もいよいよ

水泳大会シーズンとなっていきます

 

中総体・高総体も

あっという間に来ます

やる気のチャンネルを切り替えて

ガンガン上げていきましょう

体操部お別れ会

金曜日, 2月 24th, 2017

 

創成館高校体操部3年生が

無事全員卒業しました

 

2月23日(木)夕方より

恒例のお別れ会が行われ

私もトレーナーとしてご招待いただきました

 

今年の卒業生は

男子5人、女子1人です

出身は広島、福岡、宮崎、長崎などで

全員親元を離れて寮生活をしながら

体操に打ち込んできました

 

高校生から親元を離れるのは

子どもは不安だし、親は心配だし

で大変だったと思いますが

親元を離れて学ぶことも多いと思います

 

お別れ会では

卒業生が一人ずつ3年間の思いを

話したのですが

周りの人に感謝する言葉が

みな出ていたので

素晴らしいと思いました

 

 

卒業生はステージに上がって

1人ひとりいろんな思いを語ります

 

 

普通これくらいの年齢だと

自分だけが頑張っている

自分だけが苦労している

くらいにしか考えきれないものですが

彼らはしっかりと自分たちを支えてくれた

周りの人たちに感謝の気持ちをもって

過ごしていたのだな、と感心しました

 

特に自分の親に対する感謝の気持ちは

みな言葉に表していました

 

思ってはいても

照れくさくてなかなか言えないものですが

しっかりと自分の親に向かって

“ありがとうございました”と

本心から伝えていました

親が見てないところで

子ども達はしっかりと成長していたんです

 

春からはそれぞれみな違った道を

歩み始めるのですが

創成館体操部で培った頑張る力に

これからさらに磨きをかけて

楽しい青春も味わってくださいね

 

 

在校生から卒業生へプレゼント

渡す瞬間にいろんな想いが

甦っているようです

 

創成館高校体操部は

毎年このような卒業記念をもらっています

3年間の個人の実績を記した

写真入りのものです

一生の思い出ですね

 

 

ビンゴ大会も盛大に行われます

 

大人用、生徒用と

今年も景品盛りだくさん!

 

 

最後は卒業生のお父さんの

3本締め

 

 

卒業生一同いい笑顔

 

選手と先生たちと

 

最後の最後に

恒例のファイティングポーズ

 

腰痛

月曜日, 2月 13th, 2017

 

長崎はランタンフェスティバルの時期が

一番寒いと言われていますが

今年もやはり寒いですね

去年1月の大雪ほどではないですが

今年もやっぱりこの時期に

長崎にも雪が降りました

 

さて、わたくし村田は

実は腰痛持ちでありまして

過去に動けないほどの

ぎっくり腰を2回ほど経験

腰のヘルニアで手術歴もあり

何とかだましだまし

この腰と付き合っています

 

私の治療家仲間のひとりに

ちょっと特殊な技術を持つ先生がいて

先日、その先生のもとに

モニターとしてその技術を受けに

行ってきました

 

諫早で整骨院を開業している

萩本先生です

本人は保険治療にはほぼ入らず

別部屋で実費治療として

独自の治療を行っています

 

オステオパシーといって

人間が本来持つ、自然治癒力を十分に働かせ

身体が本来持つ機能性を取戻し

健康に導く療法です。

筋肉や骨格だけでなく

内臓にもアプローチする

われわれのやっている療法とは

ちょっと視点の違う角度から

診ていく感じです

 

神戸の方で行われている研修に

何年も通って技術を身につけています

自己投資マックス先生です

 

私も実際やってもらったのですが

直接腰を治療すると言うことはなく

内臓を含め全体をチェックしながら

施術してもらいました

 

内臓を適正な場所に移動させています

 

胸郭(肋骨)の動きが固いので

調整してもらっています

 

 

 

私の場合、20歳の時のバイクの事故で

足首を骨折した後遺症により

身体のバランスがズレており

どうも一筋縄ではいかない状態との事

 

身体のバランスのズレは

自分でも自覚できているのですが

これが原因で内臓の方にも

影響が出ているらしいので

節度ある生活を

送らなければならないのかなぁと

感じる次第でした

 

ビールが大好きで

夕食時にほぼ毎日缶ビール1本~2本

飲んでいたのですが

最近では週1日は休肝日をもうけて

肝臓にもお休みを与えています

 

適度な運動は続けているので

この仕事を本当に長く続けて行けるように

体調管理しっかり頑張らないとですね

 

目標は、死ぬ前日まで

元気に働くことですので!

 

萩本先生、このたびは

どうもありがとうございました

2月は逃げ月!!

木曜日, 2月 9th, 2017

皆様こんにちは、大浜院 鍼灸担当の本山でございます。

2月は逃げ月!!

タイトル通り、2月は逃げ月とも言い、特に早く感じるものです。

そんな2月でも充実した1ヶ月を過ごしたいと思う、今日この頃です。

さて、今月のみやび通信は、高カカオチョコレートについて書いております。

みんな大好きチョコレート!このチョコレートが少しでも健康に役立つとあれば

こんな嬉しいことはございませんよね!?

しかし、気を付けていただきたい事もありますので、是非、ご覧下さい。

今年のバレンタインは大好きなあの人に、高カカオチョコレート。いかがですか?

みやび通信1月